人はなぜ山に登るのか?

今回のブログはやりがい、モチベーションについてです。ノンフィクション作家の沢木耕太郎氏が書いた「凍」という登山、人間の絆が描かれている本の中で 世界的クライマーの山野井泰史氏はその過酷な登山の中で、両手の薬指と小指、右足の全ての指を切断する…

キングダムから学ぶビジネスパーソンの処世術-中期的視点を持つ-

累計3000万部超えのキングダムを題材に、現代人のための実践処世術を記している ロシア情報収集・解析のエキスパート現在は執筆・講演活動をされている佐藤優氏が書かれた「武器を磨け」を読了。 この中の最初に、中期展望を描いた者が生き残るとあります。 …

小学生時代一度は読んだであろう「スイミー」に隠された3つのメッセージ

小学生時代の国語の教科書に スイミーという物語が 載っていたことを覚えている人は多いのではないでしょうか? よく仲間と協力することの大切さで引き合いに出されることが多いですが、 僕は他の視点から、 コミュニティ論の価値観とマッチする部分があった…

起業家の唯一にして最大の仕事

起業家の唯一にして最大の仕事として 僕が考えることは 「まだこの世にはないけど、人が心の中で無意識に感じている欲求や欲望を満たす製品やサービスを提供すること」です。 一番分かりやすい例だと スティーブ・ジョブズが iPhoneを世に出した時も、 初め…

所有から「所属」へ

家を持つ、車を持つ、モノを持つ 今までは販売している商品を買って 「所有」するが一般的でした。所有すれば持ち主が落書きしようがカスタマイズしようが自由です。その代わり、修理やリフォーム、駐車場などの維持費が所有者にかかってきます。 しかし、現…